人気ブログランキング |

うるさいギャラリー

木村由 九州ツアー 2019/IAF SHOP*の陣


f0190988_22590183.jpg

f0190988_23013727.jpg


IAF SHOP*では今週の土曜日、8月24日にダンサーの木村由さんを迎えての即興イベントをやります。主催はおなじみ中村勇治。彼が定期的にやってるcapture plusというイベントの19回目でもあるそうです。木村さんは今九州ツアーの真っ最中で、IAF SHOP*で踊るのも毎年恒例になってきました。いつもいつもあの空間を存分に楽しんでくれるので俺も嬉しい限りです。もう一人の出演者の清家一平くんは美術家の加藤笑平の展覧会で笑平のパフォーマンスの時に演奏したのが1年ちょっと前だから久しぶりっちゃあ久しぶりになります。

三者三様な人たちなので、これぞ正に即興のライブと思えるものが現れてくるはずです。

興味持たれた人はどなたでもどうぞ。このイベントは案外人を選ばないものなのです。



Improvisation dance

木村由 九州ツアー 2019/IAF SHOP*の陣

(capture plus vol.19)


日時:2019年8月24日(土)19:00開場/19:30開演

料金:1,500円+要1オーダー

※チケットなし・予約不要ですので当日直接お越し下さい。

会場:IAF SHOP*(福岡市中央区薬院3-7-19-2F)

問合せ:090-5475-5326(佐藤)

http://iafshop.tumblr.com/

【capture plus】

2013年より、音と音以外の表現者との即興パフォーマンスを中心に開催。

主宰は中村勇治。

TEL:070-5400-1965

capture@nakamurayuji.com

http://capture.nakamurayuji.com/


--------------------------------

ちゃぶ台ダンスなどのユニークな活動を続ける木村由(東京・ダンサー)の毎夏恒例となった九州ツアー。IAF SHOP*の陣では電子楽器・管楽器のユニークかつ異次元なサウンドとのセッションを繰り広げます。

--------------------------------


<出演者>

木村由(dance)

東京在住。幼少の幼少の頃、団地の集会場でモダンダンスと会い、踊りの世界に足を踏み入れて以来、踊りと共に過ごしている。「ダンスパフォーマンス蟲」主宰。ちゃぶ台の上で踊る「ちゃぶ台ダンス」を毎年「夏至」と「冬至」に行っている。即興演奏家とのライブを多数こなし、即興という行為のなかで身体を見いだしていく一方、無音独舞公演も行い、踊りの模索を行っている。

http://mushi.info/homejp.htm



ippei seike(sound collage)

(ant_warp、uranomoyan records) "the shapeless mutant" a collage artist.



中村勇治(bass clarinet,soprano saxophone)

福岡市在住。即興表現を中心とした演奏活動を積極的に行っている。自己ユニット:captureをはじめ、ダンス、舞踏、書、演劇、ストリップ、ポエトリーリーディング、写真、メディアアート、等のアーチストとのセッションライブ、近年ではロックバンド・赤虫への参加やFutsukaichi WOLFへのゲスト参加するなどジャンルを横断しユニークで枠にとらわれない活動を続けている。

http://capture.nakamurayuji.com/













by iaf_satokei | 2019-08-21 22:59 | Comments(0)