人気ブログランキング |

うるさいギャラリー

Plastic

皆様明けましておめでとうでございます。
今年も張り切って行きまっしょい!

新年一発目の展覧会が今週から始まってます。ちょっと告知が遅くなってしまって申し訳ないけど、1月8日、つまり今日の夜は新年会を兼ねたオープニングパーティをやることになってます。時間ある人は寄ってみてください。
なお、今月より営業時間を変更しています。今までも土曜の昼間に開いてると思って行ったのにって人がけっこういたのと、日曜の閉店ギリギリに滑り込みで見に来る人が多かったので、土曜日の昼間と日曜日の夜を開けることにしました。
告知などであんまりごちゃごちゃするのもよくないので、便宜上、土日とも13時から21時と表記していますが、実際の土曜日は今までと同じように深夜または朝までになるでしょう。夜9時で帰る気持ちは俺にもまったくありません。

で、2011年のIAF SHOP*をイキオイよくスタートさせてくれた作家は、去年の春ころからいろんな意味でウワサになってた“貝瀬俊平”様です。
俺は何だかんだ言って、彼に可能性を感じずにはいられません。少なくともとりすましたいかにも作家でございますって人たちより何倍もオモロイことになる可能性があります。今の時点でもそう思います。


・・・・よっし、じゃあ何だかんだ言ってみるか。

「いったい何なんだコイツは!」」ってのが初めて会った時の感想。
人の話を最後まで聞かない。途中で
「分かりました。つまりそれは云々・・・・・・・・・(話が異常に長い)、ですよね?」
「全然違う!」

去年1週間だけウチで展示した時の俺の感想。
「お前、だだ漏れやないか!」
超高級スポンジのようだ。すごい吸収力でいろんなものを吸い取り、絞ると全部出ていってしまう。

それからほぼ全ての展示を見に来ている。
すぐ感動する。ほめるほめる。身振り手振り付きで喋る喋る。いつの間にか自分の話ばっかりしている。
「お前、いい加減にせえよ!」

イベントでライブペインティングやってもらった時。
緊張しながらもカッコつけて登場して、いきなりスプレーを使う。
中身がカラで「スコーッ」って音させる。
観客に笑われる。
「お前、ポップセンス抜群やなぁ。」

今回の展示。
何だかなぁ、って思うくらいいろんな事が透けて見えるところもあるけど、コイツやっぱりいい線描くよな、ってところもある。嫌味な感じが全然しないので見てて楽しい。
「サトウさん、僕だいぶだだ漏れじゃなくなったでしょ。」
「いいや、そんなことないよ。」

彼も美術家なのでナイーブなんだけど、それを分かったうえで何でも言えるのがいいね。

----------------------------------
plastic
作家名:貝瀬俊平
期 間:2011年1月6日[木]-1月23日[日]
休廊日:月・火・水曜日休廊
時 間:木・金18:00-23:00 土・日13:00-21:00
料 金:無料
場 所:IAF SHOP*(福岡市中央区薬院3-7-19-2F)
問合せ:090-5475-5326(佐藤)

◎展覧会内容
2010年のIAF SHOP*に現われた新人作家の中でもっとも強烈な印象をもたらした貝瀬俊平の正式な絵画展。日々の生活や話し言葉と同じように作品を捉えている作家の、それでも他者に見せることでお互いに何らかの変化が起こりえるであろうと思われる作品群を厳選して展示する。

◎関連イベント
1月8日[土]19:00よりIAF SHOP*新年会を兼ねたオープニングパーティ。
参加費700円(1ドリンク・軽食付き)
----------------------------------


f0190988_3185732.jpg


f0190988_3192065.jpg


f0190988_3193285.jpg


f0190988_3195724.jpg
by iaf_satokei | 2011-01-08 03:34 | Comments(0)