人気ブログランキング |

うるさいギャラリー

ANTI FESTIVAL 2009 in UKIHA. NO FESTIVAL NO SLAVE.

急遽決まった1週間だけの展覧会。映画の上映とその映画で使った素材の展示。それとトークショー。

この展覧会はIAF SHOP*では珍しいグループでの作品となっていて、ウチではグループ展をあまりやらないようにしているので、展示作業に立ち会った時のそのぞれの人たちの意見のぶつけ合いを見て新鮮な気持ちがした。そしてその印象は映画を観ても同じだったので「なるほど!」と思った。
映画は、“ファンタジックなドキュメンタリー”と言っておきます。是非見に来てください。

そしてこの展覧会のメインは明日26日にあるトークショー。
一人の作家のアーティストトークとは違って、この5人組だからこそ出来る「トークショー」にみなさんどしどしご参加ください。
「ANTI FESTIVAL 2009 in UKIHA. NO FESTIVAL NO SLAVE.」とは何だったのか、絶対分かります。絶対ヨロシク。この人たち、けっこうムチャですぜ。


ANTI FESTIVAL 2009 in UKIHA. NO FESTIVAL NO SLAVE._f0190988_14414361.jpg


ANTI FESTIVAL 2009 in UKIHA.
NO FESTIVAL NO SLAVE.
作家名:HB-101(広瀬健一/出利葉理華/クラッツ/川崎友祐子/町頭雅俊)
期 間:2009年9月24日[木]-9月27日[日]
休廊日:月・火・水曜日休廊
時 間:18:00-23:00(日曜13:00-18:00)
料 金:無料
場 所:IAF SHOP*(福岡市中央区薬院3-7-19-2F)
問合せ:090-5475-5326(佐藤)

◎展覧会内容
今年も夏フェスの季節がやって来た!
2009年8月9日 サマーソニック 09 最終日!
福岡県うきは市では「ANTI FESTIVAL 2009 in UKIHA」が開催された!

アンチ・フェスティバルの旗を掲げ
ほぼ初対面のメンバー5人が走り出した!
街宣車はただの軽自動車!
勝手にスポンサーもつけちゃって!
お手製の移動式特設会場とドラムセットひとつで
私たちは真夏のうきは市を駆け巡った!
百花繚乱する夏フェスをチラ見して
ミニマムなビッグフェスを創っちゃおう!
出演者は誰?
観客は誰?
私たちは何?
これはカルチャージャミング?
それともただの悪ふざけ?

こうして福岡県うきは市を舞台にみんなの夏フェスが始まった。
笑いあり涙ありのズンドコ珍道中。
その一部始終を収めたドキュメント映画、ANTI FESTIVAL 2009 in UKIHA 「NO FESTIVAL NO SLAVE」上映と、アンチ・フェスティバルで使用したANTI FES WORKSを展示します。


◎関連イベント
9月26日[土] OPEN 19:00 START 20:00
HB-101メンバーである川崎友祐子による野外でのアートプロジェクトのスライドとトークショー、及びHB-101メンバーによるトーク・セッション。
参加費700円(1ドリンク、軽食付き)
by iaf_satokei | 2009-09-25 14:47 | Comments(0)