うるさいギャラリー

<   2015年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

PARAISO presents Tour de 九州




明日の夜は先日紹介した「Jakob Draminsky、PROPAN in FUKUOKA」があるけど、今日は日曜のほうの紹介です。このイベントは日曜の昼間15:30からやります。友達とかで夜だと勘違いしている人がいたら教えてあげてください。
このイベントの仕切りはcapture名義でやり過ぎなほどイベントを仕掛けている中村勇治さんです(いつもはその時その時でいろんな人と組んでやってるんやけど、今回はソロでの出演なのかな?)。関東からやってくる3人はそれはそれはヤバい音を出す人たちだと聞いているので、こっちも気合入れて聴かないかんと思ってます。それを迎え撃つ福岡勢はそれこそIAF SHOP*でもよくやってくれる人たちで、そうなるとその人たちがこんな“大決戦”なんてタイトルが付いたライブで何を見せてくれるのか、それが楽しみです。
日曜の昼間から音楽三昧と行きましょう。




f0190988_234852.jpg




PARAISO presents Tour de 九州 at IAF SHOP*
エクスペリメンタル・ミュージック界大注目の3組!福岡VS関東大決戦!!

日時:2015年11月1日(日) 15:00開場/15:30開演
料金:1500円(要1ドリンクオーダー)
出演:直江実樹/中田粥/竹下勇馬/トミ/諸岡光男/中村勇治
会場:IAF SHOP*(福岡市中央区薬院3-7-19-2F)
問合せ:090-5475-5326(佐藤)
中村 070-5400-1965
http://capture.nakamurayuji.com/


■直江実樹 Miki Naoe /radio
2000年から短波ラジオSONY CF-5950によるリアルタイムチューニングによるライブ活動を開始。2006年以降、ソロをメインに、この4年で400本以上の演奏活動、即興・インプロを中心に、ノイズソロ、弾き語り・バンドとの演奏、ダンサー・朗読・邦楽器・DJとの共演、電子音企画出演など、ジャンルレスに活動。
リーダーユニットとしてラジオ集団「チューニングブラザーズ/短波兄弟」を主宰他、ユニット多数。横浜・東京で自主企画を展開中。2011年VELTZレーベルよりソロライブCD、2014年同レーベルよりカセットテープシングル「frequency 8」リリース。
http://blog.goo.ne.jp/mikinaoe42_12




■竹下勇馬 Yuma Takeshita /改造bass
1982年大阪生。
10代の頃より大阪府内のライブハウスを中心に演奏活動を始める。ロックやジャズ、ファンク、ニューウェーブ、ノーウェーブ、即興演奏など、様々な音楽を経由した後、東京に活動の拠点を移す。
現在は自作の回路/装置を搭載した改造エレクトリックベース"electro-bass"を用い、ジャンルや演奏の枠を超えたパフォーマンスを展開している。参加グループは《《》》(metsu)、Tumo、zzzt、サラダマイカル富岡製糸場グループ、そばうどん、penelope、その他多数。




■中田粥 Kayu Nakada /bag synthesizer
2013年、サーキットベンディングの一種、電子楽器数台分の剥き出しにされた回路基板を用い「バグシンセ」「bugsynthesizer」と名付けてリアルタイムに電子回路をショートさせる方法で演奏活動を開始。
参加グループは《《》》(metsu)、相ieトtナ(略)、zzzt、そばうどん
http://www.kayunakada.com




■トミ
トミ/voice
完キレに還暦、それからその次へ
12月に内橋和久即興WS十年祭企画中

■諸岡光男/audio,visual
art space tetraメンバー。
映像、モノの動き、音によるパフォーマンス。
http://morookamitsuo.com/wp/




■中村勇治/bass clarinet,soprano saxophone
福岡在住。木管楽器による即興演奏主体に活動しながら、時々イベント企画も手掛ける。
http://capture.nakamurayuji.com/
[PR]
by iaf_satokei | 2015-10-29 23:50 | Comments(0)

Jakob Draminsky、PROPAN in FUKUOKA



今週のIAF SHOP*は金曜の夜と日曜の昼間にライブイベントがあります。どちらもスゴそうなメンツです。で、まず今日は金曜日のほうを紹介します。

このイベントの仕切りはウチでは今までもう何回も展示やライブをやってきたサネマツさんです。もちろん出演もします。他の出演者はまずこれまたお馴染みのシェーン・ボーデン。でも今回はいつもとちょっと違ってて、舞踏家の松岡涼子さんと一緒にやります。シェーンも松岡さんもいろんな人と共演することが多いけどこの組み合わせは初めてなのでめっちゃ興味をそそられます。
それから海外からのゲストとしてデンマークからJakob Draminsky(ヤコブ・ドラミンスキー)さん、ノルウェイからPROPANという女性二人のユニットがやってきます。俺はこの人たちのことは全然知らなかったけんやど、WEBでいろいろ見てみたらとても面白いコトをやってるのが分かったので楽しみでしょうがないです。下のほうに動画を載せるので見てみてください。そして直接見てみたいと思った人は是非来てみてください。金曜の夜に会いましょう。




f0190988_23465412.jpg




Jakob Draminsky、PROPAN in FUKUOKA

日時:2015年10月30日(金) 19:30開場/20:00開演
料金:1500円(要1ドリンクオーダー)
会場:IAF SHOP*(福岡市中央区薬院3-7-19-2F)
問合せ:090-5475-5326(佐藤)
jkeiichi19671231@gmail.com


出演:
Shayne Bowden(エレクトロニクス)
http://www.deterra8.com/about/
松岡涼子(ダンス)
PROPAN(ヴォイス&エフェクト)
Jakob Draminsky (メロディカ&エレクトロニクス)
サネマツアキラ(ヴォイス&etc)


■Jakob Draminsky from デンマーク(メロディカ&エレクトロニクス)

ヤコブ・ドラミンスキーはデンマーク・コペンハーゲン在住のミュージシャン、作曲家。
初期はバスクラリネットとソプラニノサクソフォーン、コンピュータ(MAX)を用いた演奏活動をし、フランスのパスカル・コムラードのサポートを務める。現在ではメロディカ(鍵盤ハーモニカ)を使ったエレクトロアコースティクによる演奏を行う。演奏活動と平行して舞台やダンス、映像等のサウンドトラックを作曲し、これまでに自分名義の8枚のCDをリリース。従来のオペラの作曲に留まらない詩人とのコラボレーションや能のアンサンブルといった様々な形態のパフォーマンスも手がける。また1990年から2007年までスペイン・バルセロナの実験的な音楽シーンの一員として活動。トランぺッターのマーク・カニングハム、ドラマーのイトケン、ギタリストのヨルゲン・テイラー、フルクサスアーティストのエリック・アンダーセン等々の様々なミュージシャンとの共演も行っている。
http://multisounds.dk






■PROPAN from ノルウェイ
Ina Kristina Evensen Sagstuen (ヴォイス&エフェクト)
Natali Abrahamsen Garner (ヴォイス&エフェクト)

PROPANはイナ・クリスティーナとナタリー・アブラハムセンのノルウェイ人二人のヴォイス&エフェクトによるノイズ即興デュオ。彼女らは自らのヴォイスでドローンのサウンドスケープを展開した演奏を行う。福岡では初のライヴとなる。



IAF SHOP*の場所です。

[PR]
by iaf_satokei | 2015-10-26 23:48 | Comments(0)

江上計太音楽講座 第14回 「テキサス周辺のガレージ・パンク&サイケデリック・ハード・ロック・シーン」



IAF SHOP* 水曜講座案内
ギャミギャミ・エガミ秘蔵音盤聴取講座

第14回日時:2015年10月28日(水) 19:30~
「テキサス周辺のガレージ・パンク&サイケデリック・ハード・ロック・シーン」

受講料:500円(1ドリンク付)

江上さんの音楽講座始14回めです。
テキサス周辺については2回に分ける予定でしたが、1回分にまとめても大丈夫そうだということなのでガレージ・パンクとサイケデリック・ハード・ロックを同時にやることになりました。

第13回「その他西海岸のガレージ&サイケ・シーン」でかけた曲目とサトウが気になった曲の動画を載せます。




f0190988_23414862.jpg




f0190988_2342395.jpg




f0190988_23421539.jpg




f0190988_23422642.jpg




f0190988_23424296.jpg





the david 「Mirrors of wood」



brain police 「i´ll be on the inside, if i can」



Kings Of Oblivion 「The Big Fish Variations」



the lollipop shoppe - you must be a witch



davie allan and the arrows 「action on the street」


[PR]
by iaf_satokei | 2015-10-22 23:42 | Comments(0)

江上計太音楽講座 第13回 「その他西海岸のガレージ&サイケ・シーン」



IAF SHOP* 水曜講座案内
ギャミギャミ・エガミ秘蔵音盤聴取講座

第13回日時:2015年10月14日(水) 19:30~
「その他西海岸のガレージ&サイケ・シーン」

受講料:500円(1ドリンク付)

江上さんの音楽講座始13回めです。

第12回 「ロサンゼルス中心のフォーク・ロック・シーン」でかけた曲目とサトウが気になった曲の動画を載せます。今回はThe BallroomというバンドをやっていたCurt BoettcherとMichele O’malleyがすごく良かったんで2人のその後が多いです。というか後でいろいろ聴いてみたらBallroom時代のほうがよりカッコ良かったです。




f0190988_2063788.jpg




f0190988_2065850.jpg




f0190988_207127.jpg




f0190988_2072464.jpg




f0190988_207387.jpg


Sagittarius 「Musty Dusty」



The Millennium 「Prelude / To Claudia On Thursday」



Michele O’malley 「song to magic frog」



Curt Boettcherの「she'll stay with you」という曲を探したけど無かったのでThe Ballroom時代からのいろいろを。
「Magic Time」


↑ここまでがThe Ballroom関係でした。

West Coast Pop Art Experimental Band 「Don't Break My Balloon」



The United States of America 「Hard Coming Love」


[PR]
by iaf_satokei | 2015-10-13 20:07 | Comments(0)