うるさいギャラリー

<   2015年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

「樹の尾をもつ金色さかな/それを食う黒い鳥」途中経過





f0190988_11402897.jpg


f0190988_11404342.jpg









f0190988_11411948.jpg




f0190988_11413028.jpg




f0190988_11414543.jpg




f0190988_1141592.jpg




f0190988_11421590.jpg


[PR]
by iaf_satokei | 2015-01-31 11:46 | Comments(0)

樹の尾をもつ金色さかな/それを食う黒い鳥



f0190988_22251814.jpg




今週のIAF SHOP*にはいよいよあの人が登場します。
あの人といっても誰なんだって感じでしょうが、去年から注目しているアートスペース『三樹荘』の代表、渡邊瑠璃です。
みんなあんまり気が付いてないかもしれんけど最近現れた作家の中では一番危険かもしれない人です。
IAF SHOP*は落ち着いた日々が一定の期間過ぎると次は必ず本気でイノチガケの作家が現れて、その度に俺は身が細る思いをさせられながらその作家と付き合うんですが、今回もそんな緊張感と未知なる刺激を与えてくれそうな予感とともに展覧会の準備を見守っています。


f0190988_22253115.jpg


会期が4日間だけと短いうえにパーティ等のイベントもやりませんので(そういうことができるような状態じゃないかもしれないのでやめました。)忘れないようにお願いします。
本人のコメントはさっぱりしてますが、そんなもんではないような・・・・、


----------------------------------
樹の尾をもつ金色さかな/それを食う黒い鳥

作家名:渡邊瑠璃
期間:2015年1月29日[木]-2月1日[日]
時間:木・金18:00-23:00 土・日13:00-21:00

四日間通しのパフォーマンス的なことをします。あわせてドローイングも展示します。

料金:無料
場 所:IAF SHOP*(福岡市中央区薬院3-7-19-2F)
問合せ:090-5475-5326(佐藤)
作家HP
http://ruriwatanabe.com/
ART HUB 三樹荘HP
http://mikiso-project.jimdo.com/
----------------------------------
[PR]
by iaf_satokei | 2015-01-27 22:27 | Comments(0)

蝉とAnla Courtisの音源を貼ってみました。

ライブ本番は16日20:00から。@IAF SHOP*


f0190988_2229562.jpg


蝉のHP
http://sound.jp/cicada/

蝉の音源(30分あるけど聴いてほしい)
https://soundcloud.com/psemi/2005-01


Anla Courtisの動画2つ。




[PR]
by iaf_satokei | 2015-01-14 22:42 | Comments(0)

Anla Courtis LIVE! w / 蝉 / 蹂躙


今頃になって今年初めての更新になるけど、みんな明けましておめでとう。
今年もがんばっていきまっしょい。

今年は1月から展示をやってないので今年最初のIAF SHOP*は音楽イベントでスタートです。
このライブは本当にオススメで、南米アルゼンチンからアンラ・コーティスさんがやってきて、福岡からは蝉と蹂躙という俺が大好きなバンドが出ます。

-------------------------------------------------------
Anla Courtis LIVE! w / 蝉 / 蹂躙


f0190988_2225141.jpg


南米アルゼンチンの伝説的な実験音楽グループ「Reynols(レイノルズ)」の事実上の“バンマス”にして、世界中でソロ活動を展開する音楽家のアンラ・コーティスが、地球の裏側より福岡にやって来る。
http://en.wikipedia.org/wiki/Anla_Courtis
http://www.discogs.com/artist/218800-Anla-Courtis

2015年1月16日[金]
Open 19:00 / Start 20:00
料金:1500円(+1drink order)

出演:
Anla Courtis (Argentina)

蹂躙

会場:IAF SHOP*
福岡県福岡市中央区薬院3-7-19 2階
電話:090-5475-5326 (担当サトウ)

-------------------------------------------------------

素晴らしい音楽というのは細胞に染み渡って栄養になっていくような、後々まで音が体に残るものだと思うけど、この3組はどれもそんな体験をさせてくれる人たちです。
特に今回は蝉がIAF SHOP*に出るということで、IAF SHOP*を知ってる人は分かると思うけど、ウチはとても普段の蝉の轟音を鳴らせるような設備の場所じゃないのです。なので通常とは違う小さめの音の非常にレアな蝉が見れることになります。ギターの岡崎さんのライブ告知には「1月16日 @IAFSHOP 蟬(弱音)」と書かれていて、よわねって? あぁ“よわおと”かぁ~と思った次第であります。
あと蹂躙についても少し。福岡在住の外国人3人(Shayne Bowden、Matt Richelson、Benjamin Koenig)によるエクペリメンタルフォークグループ。感覚に直接作用してジワリジワリと効いてくる微音のサイケデリック・ノイズ。俺はベンさんが参加してからはまだ見ていないので3人組の蹂躙を見るのもすごく楽しみです。
みんな友達誘って聴きに来てね。全ての出演者が気持ちのいい音を出す、すごく贅沢な時間になると思います。


IAF SHOP*の場所です。

[PR]
by iaf_satokei | 2015-01-13 22:28 | Comments(0)