うるさいギャラリー

<   2011年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

DEADちゃんの脳内資産運用セミナー10

告知が遅くなってしまった~。
今日(金曜日)の夜です! 今回はIAF SHOP*ではないです! cafe and bar gigiでの開講となります!
このイベントのことは知ってるけど日時を忘れてたとか、ウワサしか知らないので行こうかどうか迷ってたとか、そんな人がいたら是非足を運ぶのだ。損はさせません!
場所の地図は一つ前のエントリにリンクが貼ってあるのでそれを見てね。
で、どういう内容かというと、
-------------------------------------------
このセミナーは、人間各個人の脳内にあるイメージ、アイデア、想像力といったものを今よりもっと効率的に運用し、人間各個人の生活を“より楽しげに”送ることを目的とするものであり、主催の謎の文化人DEADちゃんが人間のもうひとつの無限の脳ともいえる電脳空間から探し出してきた運用例・参照例・比較例を掲示しながらレクチャーするものである。
-------------------------------------------
という感じ。(文責:IAF SHOP*サトケイ)


今回もDEADちゃんブログをまるまるコピペしましたヨー



f0190988_059187.jpg



★DEADちゃんの脳内資産運用セミナー10★
2011年1月28日金曜日
@ cafe and bar gigi
福岡市中央区清川1-8-10 ペンギン堂ビル3階
(渡辺通り沿い四つ角 サニー横の緑色のビルです)
※春吉の旧gigiではありませんのでご注意ください
20時開始 受講料 0円(要ワンドリンクオーダー)

2008年7月の第一回以来、ひたすらになんとなくぼんやりとしたボヤキをダラダラダラダラダラダラダラダラつぶやくという、言うたら先駆的っちゃあ先駆的東区の残念企画まさかの十回目に突入!
今回は昨年末新装移転開店となった清川のcafe and bar gigi にヒサシビリにお邪魔して、例によって素敵な音楽と可憐な映像、出口の無い無駄口皆様の寛容でポップな忍耐力シビアに計測します。

奥さん!花金!花よりダゴン!
DAGON!



DEADちゃんブログ:
半笑いの戦記//
[PR]
by iaf_satokei | 2011-01-28 00:59 | Comments(0)

サトケイトーク

明日11日の夜8時から新しくなったCafe&&bar gigiで喋るよ。
だいたい↓のような内容です。興味ある人は来てみてちょうだい。

----------------------------------------
「サトケイが見た福岡アートシーン20年」

中央区薬院でギャラリー&バー「IAF SHOP*」を運営するサトウケイイチ(通称サトケイ)。田舎モンでただのロック好き少年が現代美術と出会って20年。そんなサトケイがこの20年の福岡のアート状況を振り返りながら、真面目にやりすぎるとすぐ芸術の罠にはまってしまうこの業界で、それでもなぜ美術を選んだのか、そこでどんな体験をしてきたのか、何に憤ってきたのか、なぜこんな変な立ち位置のギャラリーをやってるのか、を話す。話すったら話す。
----------------------------------------

Cafe&&bar gigi
福岡市中央区清川1-810 ペンギン堂ビル3F
MAP
[PR]
by iaf_satokei | 2011-01-10 22:33 | Comments(0)

Plastic

皆様明けましておめでとうでございます。
今年も張り切って行きまっしょい!

新年一発目の展覧会が今週から始まってます。ちょっと告知が遅くなってしまって申し訳ないけど、1月8日、つまり今日の夜は新年会を兼ねたオープニングパーティをやることになってます。時間ある人は寄ってみてください。
なお、今月より営業時間を変更しています。今までも土曜の昼間に開いてると思って行ったのにって人がけっこういたのと、日曜の閉店ギリギリに滑り込みで見に来る人が多かったので、土曜日の昼間と日曜日の夜を開けることにしました。
告知などであんまりごちゃごちゃするのもよくないので、便宜上、土日とも13時から21時と表記していますが、実際の土曜日は今までと同じように深夜または朝までになるでしょう。夜9時で帰る気持ちは俺にもまったくありません。

で、2011年のIAF SHOP*をイキオイよくスタートさせてくれた作家は、去年の春ころからいろんな意味でウワサになってた“貝瀬俊平”様です。
俺は何だかんだ言って、彼に可能性を感じずにはいられません。少なくともとりすましたいかにも作家でございますって人たちより何倍もオモロイことになる可能性があります。今の時点でもそう思います。


・・・・よっし、じゃあ何だかんだ言ってみるか。

「いったい何なんだコイツは!」」ってのが初めて会った時の感想。
人の話を最後まで聞かない。途中で
「分かりました。つまりそれは云々・・・・・・・・・(話が異常に長い)、ですよね?」
「全然違う!」

去年1週間だけウチで展示した時の俺の感想。
「お前、だだ漏れやないか!」
超高級スポンジのようだ。すごい吸収力でいろんなものを吸い取り、絞ると全部出ていってしまう。

それからほぼ全ての展示を見に来ている。
すぐ感動する。ほめるほめる。身振り手振り付きで喋る喋る。いつの間にか自分の話ばっかりしている。
「お前、いい加減にせえよ!」

イベントでライブペインティングやってもらった時。
緊張しながらもカッコつけて登場して、いきなりスプレーを使う。
中身がカラで「スコーッ」って音させる。
観客に笑われる。
「お前、ポップセンス抜群やなぁ。」

今回の展示。
何だかなぁ、って思うくらいいろんな事が透けて見えるところもあるけど、コイツやっぱりいい線描くよな、ってところもある。嫌味な感じが全然しないので見てて楽しい。
「サトウさん、僕だいぶだだ漏れじゃなくなったでしょ。」
「いいや、そんなことないよ。」

彼も美術家なのでナイーブなんだけど、それを分かったうえで何でも言えるのがいいね。

----------------------------------
plastic
作家名:貝瀬俊平
期 間:2011年1月6日[木]-1月23日[日]
休廊日:月・火・水曜日休廊
時 間:木・金18:00-23:00 土・日13:00-21:00
料 金:無料
場 所:IAF SHOP*(福岡市中央区薬院3-7-19-2F)
問合せ:090-5475-5326(佐藤)

◎展覧会内容
2010年のIAF SHOP*に現われた新人作家の中でもっとも強烈な印象をもたらした貝瀬俊平の正式な絵画展。日々の生活や話し言葉と同じように作品を捉えている作家の、それでも他者に見せることでお互いに何らかの変化が起こりえるであろうと思われる作品群を厳選して展示する。

◎関連イベント
1月8日[土]19:00よりIAF SHOP*新年会を兼ねたオープニングパーティ。
参加費700円(1ドリンク・軽食付き)
----------------------------------


f0190988_3185732.jpg


f0190988_3192065.jpg


f0190988_3193285.jpg


f0190988_3195724.jpg
[PR]
by iaf_satokei | 2011-01-08 03:34 | Comments(0)