うるさいギャラリー

<   2010年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

というわけで

みんな今年一年ありがとうございました。
楽しかった。
来年はどんなことが起こるかな?
またよろしく頼みます。
[PR]
by iaf_satokei | 2010-12-31 23:18 | Comments(0)

無題

f0190988_23125180.jpg

[PR]
by iaf_satokei | 2010-12-31 23:12 | Comments(0)

12月31日

あぁまたこの日がやって来た。一年の終わりの日にして誕生日。またひとつ歳をとった。でもまぁ誰でも差別なく毎年ひとつずつ歳を重ねるのだから、そんなに気にする必要もないか。


今年も例によって田舎に帰っている。これは帰りの列車の中で書いている。ゆふいんの森号だ。外は大雪、今通過した天ヶ瀬駅は10cm以上積もっていた。
俺は確か12時過ぎの特急ゆふ号に乗って博多を出たのに、4時半の今、我が故郷の手前でまだ車窓の景色を眺めている。


あぁもうすぐ我が故郷の駅に着く。
[PR]
by iaf_satokei | 2010-12-31 16:39 | Comments(0)

ちょっとつぶやく。

前にもここに書いたことがある福岡の劇団「空間再生事業 劇団GIGA」が結成15周年を迎え、アジア美術館のあじびホールで記念公演をやってます。明日は休館日なのでお休みやけど、明後日もやるので行けそうな人は行ってみたらイイと思うよ。
詳細

ちょっと前にここに書いた公募展「まちなかアートギャラリー」の締め切りが今月いっぱいまで延長されてます。HPを見れば展示に使える場所とかも分かるので、一回覗いてみてちょうだい。
詳細
[PR]
by iaf_satokei | 2010-12-22 00:22 | Comments(0)

非定着への試行

よくサッカーとかで「今日はタフな戦いだった」とかいう選手のコメントがあるけど、今回の展覧会に深く関わった俺の今の感想もまさにそんな感じ。そもそも展覧会をやるかやらないかの話から始まって、やるんならホワイトキューブの空間以外も確保したいということになって空き店舗やら駐車場やら工事中の場所やらをいろんな人に相談・協力してもらいながら探しまくって、でも諸々の理由からそのプランを断念して、それならIAFのフリースペースにもう一つ空間を作り出す、と言い出して、天上塗って壁立てて、作家はその作業と同時平行して作品も制作して、搬入・作品設置の段階ではもう寝る暇も無くて、さらに展示初日の夜中に大幅な展示替えまでしてしまいました。
初日に来てくれた人には申し訳ないけど、もし時間あったらもう一度来てくれると嬉しいです。

さて、そんなこんなでやっと展覧会が始まったという感覚に至ることが出来た今回の作家はIAF SHOP*には初登場の書家、田中祐次です。
いろんなタイプの作家が出入りするIAFでも「書」というジャンルにガチで取り組む作家は珍しく、そんな彼の話をいろいろ聞いていると、そこまで言うんなら絶対ウチで展覧会を開かないかんやろ、と思って、何というか、ちょっと大袈裟になるけどそれによって俺も何か成長できるかも、といういう気までしてきました。
どういう作品をどういう考えで作る作家かは実際見に来て受け取ってもらいたいと思いますが、今まさに試行錯誤のど真ん中にいて、それに真摯に取り組んでいることだけは間違いない作家です。

----------------------------------
非定着への試行
作家名:田中祐次
期 間:2010年12月16日[木]-12月26日[日]
休廊日:月・火・水曜日休廊
時 間:18:00-23:00(日曜13:00-18:00)
料 金:無料
場 所:IAF SHOP*(福岡市中央区薬院3-7-19-2F)
問合せ:090-5475-5326(佐藤)

◎展覧会内容
IAF SHOP*では初個展となる書家、田中祐次の作品展。書が持つ固定観念から解き放たれた作品を生み出すことを目的とし、白と黒、陰と陽などで現される正反対なるものが常に一体となることを意識した作品を発表する。

◎関連イベント
12月25日[土]19:00よりIAF SHOP*忘年会を兼ねたクロージングパーティ。
参加費700円(1ドリンク・軽食付き)
----------------------------------

来週の土曜日25日は今年最後のパーティです。忙しいのは重々承知ですが、夜中までやってますので時間作れる人は是非顔見せに来てください。



f0190988_16243341.jpg


f0190988_1624445.jpg


f0190988_16245459.jpg


f0190988_16251072.jpg


f0190988_16252040.jpg
[PR]
by iaf_satokei | 2010-12-18 16:31 | Comments(0)

マンガ一冊

今週は展示がない週なんで何かまたイベントしようってことになって、前からいつかは話さないかんとみんな言ってた“漫画”の話をする集まりをやることになりました。

IAF SHOP*のみんなが持ってきて置いていった本がいっぱいの本棚を見た人は誰でも思うだろうけど、ここに集まる人たちはみんなマンガが好きで、しかもいろんな好みの人がいるんでまったく統一性のないまったくバラエティに富んだまったく混沌とした本棚です。そしてみんなマンガとマンガからの影響について話をすると盛り上がります。その話の延長として、とにかく1回みんな自分が一番好きなマンガを一冊ずつ持ち寄って、その作品に対する自分なりの“漫画愛”を高らかに語り上げようってことでこの会は企画されました。難しいことは何もありません。今はとにかく好きなマンガへの自分の好きさ加減を語って、みんなでそれを「ほぅほぅ」って聞くのがいいと思います。そしてこういう話は人がたくさん集まったほうが面白いと思います。

あなたも「この漫画家のこの作品のこの巻のこのページを見てくれ!」って話をしてくれませんか。

----------------------------------
□ IAF SHOP*イベント情報 ■

マンガ一冊
日時:12月10日[金] 19:30~
参加無料
場所:IAF SHOP*(福岡市中央区薬院3-7-19-2F)
問合せ:090-5475-5326(佐藤)
----------------------------------
[PR]
by iaf_satokei | 2010-12-08 00:48 | Comments(1)