うるさいギャラリー

<   2009年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

「蝿」

キャナルシティそばの清流公園にテント張ってやってる演劇を観てきた。

空間再生事業 劇団GIGA 第17回公演
21世紀の市民劇「蝿」

野外劇なんて体験できるのは何年かに一度しかないと思う。


彼らのHPを観て、
劇団GIGA
ちょっとでも興味が沸いたら、演劇を観たことがない人も観たことがある人も、今日の夕方か明日の夕方3時間くらい時間を作れて、もし3000円の余裕があるなら、絶対行ったほうが良いでしょう。

俺はすごく楽しめたよ。行って良かった。
[PR]
by iaf_satokei | 2009-10-31 03:15 | Comments(0)

■ 「エロス+虐殺」を観てみよう ■

□ IAF SHOP*水曜江上教室情報 ■

■ 「エロス+虐殺」を観てみよう ■
日時:2009年10月28日[水] 19:00くらいから
料金:無料

今週は江上さんのリクエストに答えて吉田喜重監督作品「エロス+虐殺」を観ます。
江上さんと二人っきりかな。誰か来てよ。
[PR]
by iaf_satokei | 2009-10-27 18:04 | Comments(2)

MY WORLD,YOUR ANOTHER WORLD

f0190988_13482858.jpg


f0190988_13502185.jpg


f0190988_1352530.jpg


MY WORLD,YOUR ANOTHER WORLD
作家名:HBK!
期 間:2009年10月22日[木]-11月8日[日]
休廊日:月・火・水曜日休廊
時 間:18:00-23:00(日曜13:00-18:00)
料 金:無料
場 所:IAF SHOP*(福岡市中央区薬院3-7-19-2F)
問合せ:090-5475-5326(佐藤)

◎展覧会内容
カメラを用いて作品制作をしているHBK!の二度目の個展となる今作は、前回以上に「写真と作品の違い」を厳しく見つめなおしてつくられた。
はたして、私は写真に付きまとう固定観念に打ち勝つことができるほどの自己主張を持ち合わせているのだろうか。
不安を胸に個展は開催される。
なお、今回写真動画HBK!IRG名義での作品も初披露。

◎関連イベント
10月24日[土]19:00よりオープニングパーティ。参加費700円(1ドリンク、軽食付き)

-----------------------------------------------------

IAF SHOP*には2回目の登場となる写真家HBK!。
この人が言ってることを俺流にものすごく簡単に要約すると、


写真はシャッターを押せば誰でも撮れるものであり、基本的には記録でしかない。良い写真を撮るための努力は惜しまないが、いくら良い写真だとしてもそれが即作品になるのは難しい。その写真から作品になるための飛躍を俺は“名付ける”という行為で行う。作品となるにふさわしいタイトルを付けることでその他の写真たちから放たれるのだ。

そしてHBK!IRG名義で作られているものは、作品の後ろにある膨大な数の写真たちを現前化させた、写真と作品の間に位置するものである。


ということになる。


会場の様子。


f0190988_13541785.jpg


f0190988_13551091.jpg


f0190988_1355583.jpg



参考にHBK!IRG写真動画も。
今年の春行われた野外ライブイベント「426総決起集会」のアートステージでのライブペインティングその他パフォーマンスをデジタル一眼レフカメラで撮影し、編集したもの。








ちなみに明日のパーティでは、HBK!オリジナルクッキーとHBK!IRG写真動画によるフィギュアバトルトーナメントで観客をおもてなしする。フィギュアバトルトーナメントは「ULTRA FIGHT FOR MYSELF」というタイトルが付いていて、観客がバトルの勝者を予想し賭けるというギャンブルらしい。


f0190988_13582877.jpg


「ULTRA FIGHT FOR MYSELF」の準備をしている作家。
f0190988_13593556.jpg
[PR]
by iaf_satokei | 2009-10-23 14:05 | Comments(0)

ちょっと残念なお知らせ

17日にあるINTO THE VOIDクロージングパーティで演奏してくれるはずだった蹂躙ですが、諸事情に諸事情が重なってキャンセルとなりました。先日のアートスペーステトラでの演奏も素晴らしかったし、彼らの音楽をよりたくさんの人に聴いてもらいたかっただけに非常に残念です。でもこういう「やむを得ない」こともたまにはあります。

パーティ自体はいつもどおり楽しくやってるので時間ある人は遊びに来て下さい。(ちなみに今回のおもてなし料理はクリームシチューです。何故にあのコジマイヌがこんな優しげな料理を????)
[PR]
by iaf_satokei | 2009-10-16 05:21 | Comments(0)

■ 「コントロール」と「つみきのいえ」 を観るよ ■

□ IAF SHOP*水曜江上教室情報 ■

■ 「コントロール」と「つみきのいえ」 を観るよ ■
日時:2009年10月14日[水] 19:00くらいから
料金:無料

今週は仕田原和也くんが江上さんへと持ってきたDVD「コントロール」(ジョイ・ディヴィジョンのイアン・カーティスの23年という短い生涯を綴った映画)と、昔江上教室に通っていた生徒さんのお母さんがこれまた江上さんへと持ってきてくれたDVD「つみきのいえ」(この前のアカデミー賞で短編アニメーション賞をとったアニメ。この映画をプロデュースしているROBOTというプロダクションで息子さんが仕事してるらしい)を観るよ。
どっちも誰も観たことないので、どんなもんか試しに観てみようって感じ。
[PR]
by iaf_satokei | 2009-10-13 09:28 | Comments(0)

シネテリエ天神:オリヴィエ・アサイヤス監督特集

シネテリエ天神のHPを見ると
◆シネテリエ天神は10/12(月)をもちまして休館いたします◆
と書いてある。

この映画館は俺にとって(特に若い頃、いろんな芸術・表現を吸収する時期)とても重要な場所だった。いったいどれくらいのものをここで与えられたかと思うと感謝するしかない。
そんな場所が終わってしまう。でもここ数年足を運んでなかった俺がいろいろ言える立場でもないだろう。ただこの危機的文化状況に茫然とするばかり。


で、とにかくみんなこの特集は観に行ってもらいたいワケです。

オリヴィエ・アサイヤス監督特集

冷たい水
(上映終了)
レディアサシン
(10/3-10/6)
①13:15~15:01
②19:30~21:16
NOISE
(10/7-10/9)
①13:15~15:10
②19:30~21:25



f0190988_2133528.jpg


f0190988_2192535.jpg


f0190988_2112036.jpg


f0190988_21144159.jpg
[PR]
by iaf_satokei | 2009-10-06 21:20 | Comments(2)

水曜日:シェーンとポールが映画上映

今週水曜日はIAF SHOP*の水曜江上教室を使って気楽なイベントをやろう!の日。
IAF SHOP*常連客のシェーンとポールがドキュメンタリーをテーマに映画を上映します。

ヒマでしょうがないって人、IAFにおいでよ。
[PR]
by iaf_satokei | 2009-10-06 19:32 | Comments(0)

INTO THE VOID

IAF SHOP*で今やってる展覧会はCOZIMADOGのCOZIMADOG名義では最後となる作品「INTO THE VOID」だよ。

このCOZIMADOGという人は、どうもこう、ひねくれたところがあって、人からの共感を否定するというか、疑問視するようなところがあるんだよ。自分で自分のことをネガティブペインターっていうくらいだから。だからねぇ、そんな人が他人に向けて作品を発表するってどういうことかと考えたら、どうやら圧倒的に自分の力を誇示したい、共感などではなくてとにかくスゲェと思わせたい、なんていう、ただただ自分の欲求を現実世界に現すためにやっているというフシがあるんだよ。もちろん、そのためには自分の世界観を確立することとか、自分の持っている力をすべて注ぎ込むとか、そういう努力をそうとう突き詰めてやらないといけなくなるんだけどね。でもねぇ、COZIMADOGの場合、そういう観客のためになんていう甘いことは言わない、あくまで自分自身のためにやっているという作品がねぇ、どこかの地点でひっくり返ってものすごエンタテイメントになっちゃうんだよ。今回の作品もそんな感じ、ていうかもうアミューズメント化してる。“COZIMADOGの脳内が立体化されててみんなそこに迷い込む”っていう設定自体がだいぶ「遊び」だと思うんだけど、どうだろう?


INTO THE VOID
作家名:COZIMADOG
期 間:2009年10月1日[木]-10月18日[日]
休廊日:月・火・水曜日休廊
時 間:18:00-23:00(日曜13:00-18:00)
料 金:無料
場 所:IAF SHOP*(福岡市中央区薬院3-7-19-2F)
問合せ:090-5475-5326(佐藤)
COZIMADOG HP


◎展覧会内容
十年前より福岡を拠点にひっそりと活動していたネガティブペインターに依る、COZIMADOG名義での最後の個展。
来訪者をVOID(虚空)へと誘い、そこで真理を垣間見る。

かもしれない。(´∀`)


◎関連イベント
10月17日[土]19:00よりクロージングパーティ。
参加費700円(1ドリンク、軽食付き)
ゲストライブ:蹂躙 20:00~
蹂躙/Shayne BowdenとMatt Richelsonによるエクペリメンタルフォークデュオ。

※今の時点での情報ですが、諸事情により蹂躙のライブ開始時間がだいぶ遅れる可能性があります。



f0190988_1951070.jpg


f0190988_1955986.jpg


f0190988_1964783.jpg


f0190988_1985369.jpg
[PR]
by iaf_satokei | 2009-10-06 19:16 | Comments(1)