うるさいギャラリー

おちょこ・直江実樹・武田理沙・中村勇治


f0190988_23375197.jpg


今週の土曜日のIAF SHOP*はまたまた面白い音や声が思いっきり聴けるライブイベントです。

今年の3月にIAFでライブやってこの場所を気に入ってくれたおちょこさんがまたやりたいと言ってくれたらしく、それならと中村勇治が企画しました。

東京からやって来る3人はみんな凄腕。迎え撃つ中村勇治も大変だと思います。

という訳で、ということかどうかは知らんけど、どうやらこれまたIAFではお馴染み、先々週のライブでも場の空気をいい感じに変えてくれたボイスパフォーマー、tomiさんがこっそり(?)参加するみたいです。どうやらおちょこさんと一緒にやるらしいけど、直江実樹さんとも2年前くらいにとても癖が強い掛け合いをやってくれたのを覚えているので、もしかしたらまたそんなことが起こるかも、と俺は密かに期待しています。




おちょこ・直江実樹・武田理沙・中村勇治


日時:2017年10月21日(土)19:00開場/19:30開演

料金:1,500円+要1オーダー

※チケットはありませんので全て当日精算となります。

※予約不要ですので当日直接お越し下さい。

会場:IAF SHOP*(福岡市中央区薬院3-7-19-2F)

問合せ:090-5475-5326(佐藤)

http://iafshop.tumblr.com/

【イベント主催】

中村勇治

TEL:070-5400-1965

capture@nakamurayuji.com


東京近郊で活動中の3人が福岡にやってきます☆

ボイス・ラジオ・キーボード・管楽器の組み合わせでユニークなサウンド空間を彩ります。


<出演者>

おちょこ:ボイス

声を楽器(エレクトリックや生音)のように使った即興でソロ、DUO、トリオ等で演奏している。

ギターの加藤崇之との「フロウ」はじめ、いろんなミュージシャンと共演。

他に、ギター弾き語りなども行っている。

また、昨年まで28年間活動したロックバンド国分寺エクスペリエンスのボーカルも担当。

http://hetareteimasu.cocolog-nifty.com/


直江実樹:ラジオ

2000年から短波ラジオSONY CF-5950を使用したリアルタイムチューニングによるライブ活動を開始。

2006年以降、ソロをメインに、1000本近い演奏を即興・インプロを中心に、ノイズソロ、弾き語り・バンドとの演奏、ダンサー・朗読・邦楽器・DJとの共演、電子音企画出演など、ジャンルレスに活動。

http://blog.goo.ne.jp/mikinaoe42_12


武田理沙:キーボード

1988年生まれ、北海道出身。3歳よりクラシックピアノを始める。大学時代はドラマーとして活動。2011年4月上京し、ブルース、ジャズ、インプロビゼーション主体のセッションに多数参加する。

2014年7月、John Zorn's COBRAに出演。

様々なバンドで活動する傍ら、2016年にソロ活動を開始。エレクトロニクス、映像を使ったオリジナル曲、FRANK ZAPPAのピアノカバーなどが好評を博している。


中村勇治:バスクラリネット・ソプラノサックス

2002年頃より福岡を中心に即興表現を中心とした演奏活動開始。主にcapture名義で、音楽、メディアアート、舞踏、ダンス、書、ポエトリーリーディング、写真、演劇等のアーチストとの共演、イベント企画を行うなど、ユニークでカテゴライズとは無縁な活動を続けている。

http://capture.nakamurayuji.com/




IAF SHOP*の場所




[PR]
by iaf_satokei | 2017-10-18 23:38 | Comments(0)