うるさいギャラリー

演劇ワークショップ 「プレイバックシアター/ゆめみるきかい」


今IAF SHOP*では「浦川大志、名もなき実昌 作品展」という展覧会が開催中ですが、土曜の開廊時間が18:00~なので、その日の昼間は別のイベントが入っています。

演劇のワークショップなんですが、今は無くなってしまった福岡市立青年センターで行われていた「くうきプロジェクト」の中のワンコイン実験シアターでやっていた即興演劇のワークショップ版です。

その演劇は俺も見に行ったことがあるけど、お客さんが自分の体験の思い出を語り、別の人がその状況を想像して追体験するように演じるというもので、話がその人の思い出とは違う方向に流れて行ったりして、もしかしたら別の未来があった可能性とか、他の人の追体験を客観的に観察することで別の解釈が生まれるとか、演者にとっても他者の経験を自分のことのように扱うことで改めて自分と他者の違いについて考えるとか、いろんなことが起こります。

こんな風に文章にすると固くなりますが、基本的には楽しみながらやるワークショップですので、興味ある人は下にある申し込み先まで連絡してみてください(事前に申し込みが必要です)。


それと、

IAFはこんな感じで空いてる時間があれば使いたい人が使える場所です。もちろん自分で責任持って使える人で表現に関する事に限りますが。さらに全てお任せってワケにもいかないので俺の都合も合えばということですが、もし何か考えがあって、でも場所もないしどうしてよいか分からないという人がいたらとりあえず俺に連絡してみてはどうですか。



--------------------------------

プレイバックシアター/ゆめみるきかい WS


f0190988_00222026.jpg

自分の体験したことを劇にする。自分の思っていることを外に出すことで、新しく気づいたり、再確認したりできます。

他の人が感じていることを知ることで、より深く物事を見ることができます。

今回は「結婚」をテーマに行います。男女のこと、家族のこと、仕事やお金、愛、様々な出来事があると思います。

みんなで一緒に劇にしましょう。


日程:2017年6月17日(土)14:00~17:00

料金:500円+ワンドリンクオーダー

会場:IAF SHOP*(福岡市中央区薬院3-7-19 2F)

主催:無放舎‪

http://gominobuyuki.wixsite.com/muhosha/next

お申し込み:

muhosha.info@gmail.com


*注意事項

・動きやすい服装(ジーパンなどでかまいません)でお越しください。

・会場に更衣室等はございません。

--------------------------------



[PR]
by iaf_satokei | 2017-06-15 00:23 | Comments(0)