うるさいギャラリー

deterra presents/OUR LOVE WILL DESTROY THE WORLD/JAPAN 2017

f0190988_22172172.jpg


今週金曜日19日は久しぶりにdeterra主催のライブイベントです。deterraとは福岡在住の音楽家・オーガナイザーのシェーン・ボーデンが企画をやる時に使う名義で、シェーンは今回ジャズ/フォーク即興デュオ蹂躙の一人として出演もします。この蹂躙、マットさんのギターの美しい音とシェーンの出す微細なノイズが絡まって迫って来る感じが素晴らしいです。

地元福岡からは他にHURRICANE GRIND。IAF SHOP*では数年ぶりにやってくれます。気合い入れて臨んでいるのが伝わってくる感じで(俺が思うにこの人たちは今回だけじゃなくいつもそうなんだと思う)、前日から準備に入るとのことです。プロジェクター使って映像流しながらやるみたいです。

ゲストはGUILTY C.、ニュージーランドからOUR LOVE WILL DESTROY THE WORLD。また映像/造形作家のYAMATO SEKIGUCHIさんが光を使った彫刻、ライトスカルプチャーで参加します


下に載せるゲストの人たちの詳細を読み、リンクを開き、楽曲を聴き、福岡の2組の気合いを感じた結果、このライブ、もの凄く良いものになる予感がビシビシします。

金曜の夜やけど時間作れる人はみんな見に来てください。



OUR LOVE WILL DESTROY THE WORLD

JAPAN 2017


--------------------------------

日時:2017年5月19日(金)19:00開場/20:00開演

料金:1,500円+要1オーダー

会場:IAF SHOP*(福岡市中央区薬院3-7-19-2F)

問合せ:090-5475-5326(IAF SHOP*/佐藤)

http://iafshop.tumblr.com/

【イベント主催】

deterra

http://www.deterra8.com/events/2017/OURLOVEWILLDESTROYTHEWORLD/

--------------------------------


GUILTY C.

http://gravity-swarm.sakura.ne.jp/

ライブ・エレクトロニクス奏者/演奏家/音楽家。発振器や工作品、エフェクト・ペダルなどを使用して、ドシャ降りの音の雨や、超低域の淀んだ音の波など、異常な現象を音像化させて猛烈な空間を展開する。ソロの他に近年では、2015年にデヴィッド・チュードア『レインフォレスト』のリアライゼーション、2016年には小杉武久のパフォーマンスにも参加。


YAMATO SEKIGUCHI (関口大和)

yamatosekiguchi.com

映像/造形作家。光を媒体として多種多様な現象を取り込んだライトスカルプチャーシリーズでは、様々な光源、モーターやセンサー等各種ガジェット類を用いた多種多様な立体オブジェクトの制作を行う。主な近年の活動に2015年「錯視//左京区」/ 2016年「Circular continuum」/ Antibodies collectiveの一連の舞台への参加など。


OUR LOVE WILL DESTROY THE WORLD (ニュージーランド)

https://campbellkneale.bandcamp.com/

OUR LOVE WILL DESTROY THE WORLD (アワ・ラブ・ウィル・デストロイ・ザ・ワールド)

かつてBIRCHVILLE CAT MOTEL (CAMPBELL KNEALE)としても知られたニュージーランドの音楽家。皮剥ぎにされた血塗れたドローンと電撃的激情にウゴメくラーガ。たけり狂う突風の残骸とつかの間の轟音。無限の濃度にあるノンフィクションの破裂。落ち入る刺だらけの昏睡状態。音響魔術による時間軸の溶解秘法。これまでに世界各地での公演、300を超えるリリースなどを行い、Sonic Youthのメンバーなどとも作品を制作している。


f0190988_22241912.jpg




[PR]
by iaf_satokei | 2017-05-15 22:24 | Comments(0)