うるさいギャラリー

Jakob Draminsky、PROPAN in FUKUOKA



今週のIAF SHOP*は金曜の夜と日曜の昼間にライブイベントがあります。どちらもスゴそうなメンツです。で、まず今日は金曜日のほうを紹介します。

このイベントの仕切りはウチでは今までもう何回も展示やライブをやってきたサネマツさんです。もちろん出演もします。他の出演者はまずこれまたお馴染みのシェーン・ボーデン。でも今回はいつもとちょっと違ってて、舞踏家の松岡涼子さんと一緒にやります。シェーンも松岡さんもいろんな人と共演することが多いけどこの組み合わせは初めてなのでめっちゃ興味をそそられます。
それから海外からのゲストとしてデンマークからJakob Draminsky(ヤコブ・ドラミンスキー)さん、ノルウェイからPROPANという女性二人のユニットがやってきます。俺はこの人たちのことは全然知らなかったけんやど、WEBでいろいろ見てみたらとても面白いコトをやってるのが分かったので楽しみでしょうがないです。下のほうに動画を載せるので見てみてください。そして直接見てみたいと思った人は是非来てみてください。金曜の夜に会いましょう。




f0190988_23465412.jpg




Jakob Draminsky、PROPAN in FUKUOKA

日時:2015年10月30日(金) 19:30開場/20:00開演
料金:1500円(要1ドリンクオーダー)
会場:IAF SHOP*(福岡市中央区薬院3-7-19-2F)
問合せ:090-5475-5326(佐藤)
jkeiichi19671231@gmail.com


出演:
Shayne Bowden(エレクトロニクス)
http://www.deterra8.com/about/
松岡涼子(ダンス)
PROPAN(ヴォイス&エフェクト)
Jakob Draminsky (メロディカ&エレクトロニクス)
サネマツアキラ(ヴォイス&etc)


■Jakob Draminsky from デンマーク(メロディカ&エレクトロニクス)

ヤコブ・ドラミンスキーはデンマーク・コペンハーゲン在住のミュージシャン、作曲家。
初期はバスクラリネットとソプラニノサクソフォーン、コンピュータ(MAX)を用いた演奏活動をし、フランスのパスカル・コムラードのサポートを務める。現在ではメロディカ(鍵盤ハーモニカ)を使ったエレクトロアコースティクによる演奏を行う。演奏活動と平行して舞台やダンス、映像等のサウンドトラックを作曲し、これまでに自分名義の8枚のCDをリリース。従来のオペラの作曲に留まらない詩人とのコラボレーションや能のアンサンブルといった様々な形態のパフォーマンスも手がける。また1990年から2007年までスペイン・バルセロナの実験的な音楽シーンの一員として活動。トランぺッターのマーク・カニングハム、ドラマーのイトケン、ギタリストのヨルゲン・テイラー、フルクサスアーティストのエリック・アンダーセン等々の様々なミュージシャンとの共演も行っている。
http://multisounds.dk






■PROPAN from ノルウェイ
Ina Kristina Evensen Sagstuen (ヴォイス&エフェクト)
Natali Abrahamsen Garner (ヴォイス&エフェクト)

PROPANはイナ・クリスティーナとナタリー・アブラハムセンのノルウェイ人二人のヴォイス&エフェクトによるノイズ即興デュオ。彼女らは自らのヴォイスでドローンのサウンドスケープを展開した演奏を行う。福岡では初のライヴとなる。



IAF SHOP*の場所です。

[PR]
by iaf_satokei | 2015-10-26 23:48 | Comments(0)